妻はピアニスト

THE UNCLEMAN
この記事は約2分で読めます。

妻とショッピングモールへ行った時のことです。

買い物と言うよりは、ぶらぶらしに行ってたのですが、楽器専門店の前の通路に誰でも弾けるようにピアノが設置されていました。

そういえば、妻はピアノが得意というのは聞いていたのですが、実際に演奏してるところを見たことがないな。。


妻はピアニスト

ボク
「そういえばさあ、〇〇(妻の名前)ピアノ得意って言ってたよなあ?」


「まあねえ~♪」

ボク
「ほら!ここピアノ誰でも弾いても良いみたいだから、一回聴かせてよ♪」


目に見えて妻の表情が曇る。



「面倒だからいいや。」

ボク
「えーーーー!」


も・・・もしかして、実は弾けない?


いやいやいや、、細かいことは忘れたけど、結構すごかったようなこと言ってたよな??


あーーーーー!!!!
能ある鷹は爪を隠す・・・・・・・


ボク
「でも、聴いてみたかったなあ。。。。」


「じゃあ、ちょっとだけね、、」

と、少し袖をまくり、ピアノの椅子に座ったのです。


やっぱり、、

ボクとは違い、出来ることをあまり見せようとしないところがまた格好ええな・・・・


そして!!!


右手がスーッと上に上がり・・・

テ・テ・テン・テン・テ


ま、、、まさかの!?
指1本で・・・・・


「猫踏んじゃった」


オレでも弾けるわっ!!!

👇下のコメント欄に、お気軽にコメントお願いします🙇🏻‍♀️💦

 



MIMMIXは、人気ブログランキングにほんブログ村ログ王ランキングの3つのブログランキングサイトに登録して、日々ランキングを競っています‼️✊😆
みなさまの応援(愛のクリック)が即ランキングに響きます❣️✊😤💢
応援よろしくお願いします🙇🏻‍♀️

タイトルとURLをコピーしました