忘れられないよ。

ねこまさむね
この記事は約4分で読めます。

 あの謝恩会の桜の下、最後の日、いつものように笑ってまたねと言って

それで終わらせればよかったんだ。

どうせ二度と会えなくなるのなら。

どんなに願ってもかなわないことはある。

だけど今でも忘れられないよ。

 

 ねこまさむね君は小学校中学年くらいの妖怪ですが、

最近色気づいてきたので、人間だった頃の恋バナでも。

と言っても色っぽいやつは風鈴のお姉さんに敵わないので中学生の頃の話。

イマドキじゃない、まだLINEも携帯電話もない有史以前。

MIMMIXは読者の年齢層高めだからいいかなって。。。

ドキドキしたり胸の奥がキュゥとなったら、それ違うから。救心飲んでね。

 

 バレンタインに、今のツレちゃんとのほんわかしたお話を書きました。

たぶん一生一緒にいると思います。

だけどワタシにとってツレちゃんは2番目の人です。

ワタシの1番は違う人です。

ワタシはヒドイ奴です。

 

 その人とは13歳の時に出会いました。

クラスで何度も席替えをしましたが、なぜか毎回隣りになりました。

第一印象は、細いツリ目に天パ、浅黒いしかわいくないなぁ、でした。

だけどほんの数日で僕はその子のことが大好きになっていました。

 

 僕は落ち着きがないのでよく机から物を落としました。

授業中にぼんやりと自分の世界に入ってしまい、

今教科書のどこをやっているのかわからなくなることもしょっちゅうでした。

 

 そのすべてをさりげなくフォローしてくれた。

僕が困らないよう、申し訳なく思わないよう。

僕が落としたプリントは、当然のように自分のきれいなプリントと取り換えて渡してくれた。

僕が落としたシャープペンや消しゴムに毎回少し驚いて、拾って渡してくれながら、

退屈な授業を和ませてくれてありがとうと言ってくれた。

先生に指名されてどこを読んでよいのかわからず焦る僕に、悪戯っぽく笑いながら教えてくれた。

 

 毎回信じられないくらい優しかった。しかも全部笑顔のおまけつきだった。

こんなに人から大切に扱われたことがなかった。

この子の細い目はニコニコしすぎて開かなくなっちゃったのかなぁと本気で考えた。

ずっと隣の席にいたかった。

 

 あれから何十年経っただろう。

ワタシの中のあの子は中学生のまま。

あの子のことを思い出すとき、僕も中学生のまま?

 

 もしもあの人がワタシを必要としてくれるならすぐにでもいくよ。

ワタシを選んでくれるなら、今すぐにいくよ。

 

 そんな日は決して来ない。

永遠に叶わない。

その人、鬼籍に入ったから会えないんじゃないんです。

それすらも知らない。

二度と交わることのない人。

 

 ほしくてほしくてたまらなかったけど

どうしても僕のものにはなってくれなかった。

その後、僕は何年もみっともない真似を何度もして、

たぶんあの子にとってひどく忌まわしい存在となり果てているだろう。

 

本当に愛しい人の幸せを願うなら、その足枷に自分がなっているのなら、

何も告げずに身を引くべきだ。

 だけど15歳の僕にはできなかった。

16歳の僕にも。17歳の僕にも。18歳の僕にも。

 自分の気持ちを優先した。

僕にはその子を幸せにする権利がないことに気づけなかった。

誰よりも強い思いがあれば、いつか届くだろうと信じていた。

 その人の人生を見守ることも、見届ける資格もないことが

どうしても受け入れがたいことだったんだ。

 

 今もまだ何かの拍子に思い出してはごめんねと思う。

だけど好きだよと思ってしまう。

忘れられないんだよ。

 この気持ちは何と呼べばよいのだろう。

👇下のコメント欄に、お気軽にコメントお願いします🙇🏻‍♀️💦

  1. むね兄♡

    コレは。泣く。
    泣くに決まってる。
    本当に。悲しい。
    だけど。。
    いいの。しょうがないの。
    一番目の人には敵わない。
    一生叶わない。
    二番目の人と一生添い遂げて。
    そして。時々思い出して。
    救心を飲む。笑

  2. きゅ〜しん♡きゅ〜し〜ん♪

    誰にでもある甘酸っぱい思い出かもしれないけど、ちょっとやりすぎてこじらせちゃったのだ。

    いやケリをちゃんとつけなかったから、まだ燻ってるのか。

    忘れられないし言えないけれど、
    ツレちゃんのことは大切にするね。

 



MIMMIXは、人気ブログランキングにほんブログ村ログ王ランキングの3つのブログランキングサイトに登録して、日々ランキングを競っています‼️✊😆
みなさまの応援(愛のクリック)が即ランキングに響きます❣️✊😤💢
応援よろしくお願いします🙇🏻‍♀️

タイトルとURLをコピーしました