チューリップに重なる面影 〜初音ミク・Tulip 

ponita

父という存在

子どもの頃住んでいたのは庭の大きな借家でした。

お花好きの母が所狭しと植えた花々がいつも咲いていて、部屋で遊んでいるとクチナシやバラの香りが漂ってきて。。。

でもお花が好きだったのは、母だけではないんです。

父は気にいると種でも鉢でもすぐに買ってきてしまいます。

「もう、どこに植えたらいいのよ💦」

母が聞こえないように言います。

聞こえたら、爆発してしまうから。

🌷   🌷   🌷

お花が好きなお父さんと聞いたら、どんな人を連想しますか?

優しい人、穏やかな人、物静かな人。。。

父はそのどれにも当てはまりません。

巨人の星をご存知の方はお分かりでしょうが、食事が載ったちゃぶ台がひっくり返る、アレです。

雲行きが怪しくなると料理をそっと片付けるのは私の役目でした。

父が暴力をふるうと、幼い私が止めに入ったりもしました。

絶対父のような人とは結婚しない! とその頃から決めていましたもの。

🌷   🌷   🌷

家ではいつ荒れるかわからない父でも、職人としては一流でした。

家も建てられるし、塀でも道路でもお手の物。

水族館のイルカのプールの工事に携わったこともあります。

親としては嫌いでも、職人として、私は父を尊敬していました。

🌷   🌷   🌷

父は思った以上に早く他界し、母も歳を取り、私は日々に追われて球根を買うことすら忘れていたチューリップ。

近所の公園に鮮やかに咲いているのを見たとき、ふと父の言葉を思い出しました。

「チューリップだな」

話の前後も理由も覚えていないけれど、好きな花を尋ねたときの答え。

その言葉だけは耳に残っています。

[ 初音ミク ] Tulip : ponita original song

父とは正反対の穏やかな人と結婚し、子が生まれて親になってようやく、父の不器用さと愛と孤独感がわかりました。

。。。大切な人には、もっと優しくしてあげればよかったのにね。

いまは父を嫌う気持ちは消えて、不器用でかわいい人なのね、と思っています。

🌷   🌷   🌷

動画中には TELOPICT.comカネヒラさん のアニメーションを使わせていただきました。

いつもありがとうございます✨

toppage

👇下のコメント欄に、お気軽にコメントお願いします🙇🏻‍♀️💦

 



MIMMIXは、人気ブログランキングにほんブログ村ログ王ランキングの3つのブログランキングサイトに登録して、日々ランキングを競っています‼️✊😆
みなさまの応援(愛のクリック)が即ランキングに響きます❣️✊😤💢
応援よろしくお願いします🙇🏻‍♀️

タイトルとURLをコピーしました